益荒男鉈 フルタング 積層 革ケース付 三条製

通常価格
¥38,500
セール価格
¥38,500
通常価格
売り切れ
価格
Translation missing: ja.general.accessibility.unit_price_separator 
税込 配送料はお会計時に計算されます。

【サイズ】 全長:約285mm 刃渡:約145mm 刃幅:約50mm 板厚:約7mm 重さ:約643g(革ケース含む) 鉈重さ:約528g 革ケース重さ:約115g ※手作業で作っているため製品には個体差があります

【刃形態】 ハマグリ形状 両刃

【材質・仕上げ】 鉈材質:安木鋼白紙2号 ハンドル材質:ウォールナット 止めネジ:ステンレス 仕上げ:黒染め仕上げ 皮ケース:牛革

【付属品】 益荒男鉈 革ケース 説明書

【原産国】 日本製(三条製)

【企画・デザイン】 チキューギ.ゆう

DETAILS / 商品説明

遂にチキューギ.オリジナルの鉈が完成!

その名も「益荒男鉈 (ますらおなた)」。
しかも!多喜火鉈の馬場長金物さんとのコラボ製品です!
多喜火鉈の技術が詰まった、三条製の間違いない鉈です。

構想3年の想いがたっぷり込められた最高傑作をとくとご覧ください。

※現在は予約販売のみとなっております。
※初回生産本数は200本です。
※初回生産分をご予約いただいた場合のお届けは、2023年11月中旬ごろを予定しています。
※初回生産分販売終了後の次回入荷予定は、未定です。

益荒男鉈 (ますらおなた)紹介動画】
https://youtu.be/wgVaLLia0cQ

【商品名】
益荒男鉈(ますらおなた)

 【益荒男鉈の名前の由来】
<益荒男とは>
・雄々しく立派な神や男性。勇気のある強い男。強く堂々とした立派な男子。
・益荒男鉈とは、「強く堂々とした唯一無二の漢(おとこ)の刃物」という意味を持つ刃物です。

【益荒男鉈への想い】
自分のカッコいいと思うスタイルが、「荒々しいけど繊細な部分もあって美しい」、「無骨だけどスタイリッシュ」という一見矛盾するスタイルですが、それがカッコいい。
そんなカッコいいスタイルの刃物を作りたかった。
今までなかったような形状、使いやすいサイズ感、圧倒的な切れ味、長年使っていても壊れない頑丈さ、そしてその刃物が本物であると言うこと。
それが唯一無二の漢の刃物「益荒男鉈」であるべきだと。
この益荒男鉈は「鉈のような力強いパワー」と「ナイフのような鋭い切れ味」を融合させた最高の逸品を目指すというコンセプトで生まれました。
本来刃物というのは、切れ味を上げると頑丈性は落ちるし、逆に頑丈性を求めると切れ味が落ちるというのが一般的なのですがその両方を益荒男鉈に求めました。
そうでなければ作る意味がないし、本物ではないとまで思った。
構想三年、この理想を形にした本物が遂に完成しました。
使い手を選ばない使いやすさと、圧倒的な切れ味は使う者を魅了します。
これはまさに究極。

【なぜ益荒男鉈を作りたかったのか?】
<最初の想い>
色々な刃物を使っていくうちに既製品では満足しなくなり、あれこれ使っている中で理想の物をイメージするようになるんですよね。
ここがもう少し大きかったらとか、もう少し切れ味が良かったら、形がこうだったら...とか。
そうなると既製品では満足しなくなり、「いつか自分がデザインした理想の物が欲しい!」っていう思いがどんどん強くなりました。

<益荒男鉈を作るためのこだわり>
僕がチキューギ.オリジナルの刃物を作りたいと思ってから約3年掛かって完成した益荒男鉈ですが、一番最初の想いは「日本らしい刃物で他に類はない唯一無二のカッコいい刃物を作りたい!」という所からスタートしました。

唯一無二の本物を作るのだからとにかくこだわりたい点が三つありました。

.「日本らしい刃物」
.「日本の伝統技術を盛り込んだもの」
.「新潟県三条市で作りたい」
という三点は外せませんでした。

そこで頭に浮かんだのが、あの多喜火鉈で有名な馬場長金物さんです。
以前から多喜火鉈を愛用していて、多喜火鉈の形や切れ味に惚れこんでいました。
このような刃物を作れるところだったら自分の理想は叶うのではないかと思って相談させていただいたところ、快諾していただき益荒男鉈計画が始まりました。

【製品特徴】
・馬場長金物さんとコラボレーションして作った、完全国産の新潟県三条製の益荒男鉈です。
・キャンプやアウトドアで薪割用鉈としてご使用下さい。
・山林作業や狩猟用としてもご使用いただけます。
・刃とハンドル部の接合部の「折れ」という、不安を取り除くためと、しっかりと力を刃に伝えるためにフルタング仕様でデザインされています。
・薪を割って、火の焚き付けを容易にするフェザースティック作りも容易にできます。
・刀身は大きすぎず小さすぎず、細かな作業から力強い作業まで容易に行えるようなサイズ。
・グリップは手に馴染む滑らかさと長時間使っていても手が痛くなりにくい形を実現しました。
・若干太めに設計されたグリップはしっかりと握ることができるので腕の力を刃に伝えやすい形状です。
・先端が鋭利になっていますので、多用途で活躍します。
・持ち運びや移動を安全にするため、専用革ケース付きです。
・革ケースにはベルト通しがついているため、腰に装着したり、バッグに取り付けて持ち運ぶことも可能です。(※キャンプ場など決められた場所に限る)
・ナイフのような切れ味と取り回しの良さ、鉈のような力強さと頑丈さを両立した益荒男鉈です。
・木や薪を割る・切る・割く・削るなど、この益荒男鉈を一本持っていれば様々な用途に活用できます。
・刀身表面を叩いて荒々しいゴツゴツ感を演出。
・刃の文様が美しく、硬く切れ味バツグンの積層鋼材を使用しています。
・とにかく“本物”にこだわり、一切の妥協を許していない至高の逸品です。

<積層鋼材とは>
包丁などによく使われる安木鋼白紙2号を使用しています。
切れ味がよく欠けにくく、高級刃物に使われている鋼材です。
通常の薪割りやバトニング等で薪を割る作業に関してはもちろん素晴らしい切れ味を発揮しますが、特にフェザースティックなどの削る作業に関しては大きな違いが出てきます。
刃先の食い込みが優しく、ストレスなくスッーと刃先が走りスーッスーッと滑るように刃が木を削っていきます。フェザースティックが苦手な人ほどこの違いを感じていただけると思いますし、玄人の方ほど材質の違いをはっきり確認できる逸品です。
又、地層のように幾重に積み重ねた模様は見る者を虜にしてくれます。

<グリップ部のポイント>
・握った時に掌に自然と沿うような形状で掌への負担も少なく痛くなりにくい。
・刃元を握った時に、人差し指が鋼材に当たって痛くならないようにグリップがカバーしています。
・木柄にはウォールナットを使用しているので、密度が高く硬く丈夫で耐久性にとても優れたグリップです。
・ネジ止め式グリップなので取り外してのお手入れが可能。
・ネジ止め式グリップなので木柄を外し、代わりにパラコードを巻いて使用することも可能。
・ネジ止め式グリップなので木柄を外し、代わりにご自身で作った革グリップ等を付けることも可能。
・エンド部分にはパラコードなどを通せる穴が開いているのでコードを付けて手首に巻き安全性を高めたり、自分だけのオシャレな編み方で取り付けて個性を出すことができます。

【こんな方に益荒男鉈はオススメ】
・斧はちょっと難しいし、鉈は大きすぎて重い...
・薪を簡単に割りたいけどナイフでは物足りない...
・鉈とナイフの良いとこ取りの刃物が欲しい
・切れ味は落としたくないが頑丈性も欲しい
・刃物を一本に絞りたい
・硬い広葉樹も楽に割れる刃物が欲しい
・フェザースティックが上手に作れるようになりたい
・狩猟で使いたい
・ブッシュクラフトで使う刃物を探している
・女性でも扱いやすいワイルドな一本を探している
・国産の間違いのない刃物が欲しい
・一生モノの刃物を持ちたい
・本物を使いたい
・三条製の刃物を使いたい
・今までなかった物を使いたい
・自慢できる刃物を使いたい
・チキューギ.と同じ刃物を使いたい 

 【使い方ひと工夫】
この鉈は両刃スタイルで左右どちらの利き手でも使えます。

【ご使用前の準備】
・ガタツキ、ゆるみ、刃こぼれ、革ケースのキズなどがないこと を確認してください。
・万が一グリップ部のネジが緩んでいたらコインなどできつく締めつけてからご使用ください。
・手を保護するために必ず手袋を着用してください。

【使用用途・使用方法】
<薪割り>
市販されているキャンプ用の薪や、雑木などを細く割ったり、短く切ることができます。
しっかりとした重量がある鉈ですのでそれほど強い力を加えなくても楽に薪を割ることができますし、多少の木の節があったとしても気持ちよく割ってくれる鉈です。
あまりにもスパスパ薪が割れるので面白くなりすぎて必要以上に割ってしまうかも!

■ポイント
・薪割を行う際は必ず薪割り台を使ってください。 太い薪は1回で割らず、数回で割ってください。

<バトニング>
バトニング法で薪を割る時にもとても適しています。
鋭い刃が楽に薪に食い込み、叩き込んでいく事で7mmの刃厚が薪を左右へ押し広げていき難なく薪を割ることができます。
力をあまり必要としないので比較的安全に薪割りを楽しめます。

■ポイント
・本製品の刀身中心部から先端部を叩いてください。
・薪を小割にするときは約3~4cmの幅で割ってください。

<フェザースティック>
とてもキレ味が鋭い刃ですのでフェザースティック作りも楽にできます。
木を削るというより、木の皮がむけていくような感覚で刃が木に滑り込んでいきます。
ヌルっと刃が入っていく感じはとても癖になります。
今までフェザースティックが苦手だったという方もこの益荒男鉈を使えば今までの苦労が嘘のようにフェザースティックが作れると思います。

■ポイント
・利き手に本製品を持ち、薪の表面を滑らるように削ってください。
・手首を固定して、刃の角度を一定にして下まで削ると作りやすいです。
・木の面ではなく、角を削るようにすると削りやすいです。

<枝払い>
伐採した木の枝や梢を落とす作業にも適しています。
キャンプやアウトドア以外でも森林作業や農作業用としてもとても使いやすい鉈です。

■ポイント
木の繊維に逆らわず刃を立てると切りやすいです。

【お手入れ方法】
お手入れの際は下記の方法で正しく行ってください。
1.刀身に付着している汚れ(木くずやヤニ)を取り除いてください。
2.付着がきつい場合にはブラシ(歯ブラシ等)を使い、流水で洗い流してください。
3.その後、水気を取り除き乾燥後に刀身に刃物油を付けタオルなどで油を伸ばして拭き取ってください。
4.グリップ部も劣化します。市販の「密ロウ」を塗ることで光沢を保ち経年劣化も楽しめます。
5.革ケースにいれ風通しの良い場所で保管をお願いします。
6.切れ味が悪くなった時は刃先をといでください。

【刃研ぎについて】
市販されている中砥石(#800/1000)で研ぐことが可能です。

【サイズ】
全長:約285mm
刃渡:約145mm
刃幅:約50mm
板厚:約7mm
重さ:約643g(革ケース含む)
鉈重さ:約528g
革ケース重さ:約115g
※手作業で作っているため製品には個体差があります

【刃形態】
ハマグリ形状 両刃

【材質・仕上げ】
鉈材質:安木鋼白紙2号
ハンドル材質:ウォールナット
止めネジ:ステンレス
仕上げ:黒染め仕上げ
皮ケース:牛革

【付属品】
益荒男鉈
革ケース
説明書

【原産国】
日本製(三条製)

【企画・デザイン】
チキューギ.ゆう

【益荒男鉈のご購入後について】
・刀身に「地球游戲」の刻印が打たれていますが、刀身のゴツゴツとした鍛造痕で見えにくくなっています。
・使用前・使用後に不具合があった場合はお買い上げ店舗様にご連絡をお願いいたします。
・益荒男鉈の保証範囲は、ご使用前に製品に傷、欠け、割れなどが見られる場合とします。
・グリップ(木柄部)が割れた場合、ご使用中またはご使用後のハンドルの割れは、ご使用回数に関係なく保証対象外です。
・グリップ(木柄部)が割れた場合は、交換用グリップを販売(予定)しておりますのでご購入いただきご自身で交換することが可能です。
・修理は承りますが送料及び部品交換、工賃は別途ご請求させていただきます。
・最初は革ケースが硬くて、ボタン止めがきついと感じることがあります。
革は使用することで伸びてくるので、お送りする際は多少きつめに製作しております。何度か鉈を出し入れすることでなじんできます。
・バトニングする時は絶対に金属系ハンマーで絶対に叩かないでください。
金属系ハンマーで叩くと、叩いた箇所がつぶれて広がり、バトニングが行えない状況になってきます。
さらにひどい場合時には刃物にヒビが入り割れる恐れがあります。
・バトニングする時は、必ず木材で行ってください。

【商品の保証について】
・ご使用前に品質不良が認められた場合は、無料にて修理または新品と交換させていただきます。 まずは販売店にご一報いただけますようお願い申し上げます。
・益荒男鉈の保証範囲は、ご使用前に製品に傷、欠け、割れなどが見られる場合のみ保証対象となり、返品交換等で対応致します。
・ご使用中またはご使用後のグリップ(木柄部)の割れや刀身の歪みや割れ等は、ご使用回数に関係なく保証対象外です。

【バトニングの注意点】
バトニングを行う際は必ず木材やプラスチック、ゴム系ハンマーをお使いください。金属(ペグ用打ち込みハンマー等)で益荒男鉈を叩くと壊れます。
薪割りやバトニング後などに、グリップ部のネジがゆるんだ場合はマイナスドライバーやコイン等で締め直してください。そのまま使っていると益荒男鉈の破損や、ケガにつながる恐れがあります。
金属で叩いた後が見受けられると判断した時は、返品対象外とさせていただきます。
バトニングする際は刀身中心部から先端部を叩いてください。刀身根本部を叩きますと、誤ってグリップ(木柄部)を叩いて割れてしまうことがあります。誤ってグリップを叩き割れた場合でも返品対象外とさせていただきます。

【製品に関するご注意】
・落下させたり、強い衝撃を与えないでください。製品が破損する恐れがあります。
・取扱説明書以外の用途で使用しないでください。
・異常があると感じたときは、使用しないでください。
・刃先に直接素手で触れないでください。
・子供の遊び道具として使用しないでください。
・金属を切断する用途には使用しないでください。
・本製品を金属系ハンマー等で絶対に叩かないでください。
・火気に近づけないでください。
・木製グリップを叩かないでください。
・無理にこじったりしないでください。刃先が欠ける場合があります。
・ガタツキなど異常を感じた時は使用を中止し、販売店や販売代理店にご相談ください。